このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
0120-830-414
受付時間:平日09:00~17:00

ご相談ください
中小企業の「コスト削減」

「不透明なコストを徹底削減」「削減したコストを成長投資に」
中小企業の「コスト削減」は浅間商事におまかせください

オフィスで発生する「コスト管理」できていますか?

  • プリント・コピー料金
  • 電話料金
  • インターネット料金
  • サプライ料金
  • ソフト保守料金
  • 交通費・会議費
  • オフィス賃貸料
  • 電気料金
  • 交通費・会議費
  • オフィス賃貸料
  • 電気料金

中小企業の「コスト削減」とは 

大企業では毎年のようにコスト削減目標が設定され、各担当がコスト削減に邁進していますが、中小企業の場合人手不足のため、平常時のコスト管理はあいまいになり、不況時に慌ててコスト削減を行う場合が多くみられます。 
  
また、中小企業の場合、「削るべきコスト」と「削ってはならない成長投資」とを見極めることが大企業以上に重要になってきます。
短期的な見た目のコストを削減したことで、現場の負担が増え、結果残業代などの人件費が増えたり、生産性が落ちたりしてしまう例もあります。 
  
「コスト削減」は成長投資をし続け、不況に備えるために、平常時でも取り組むべき経営課題です。 
「削るべきコスト」と「削ってはならない成長投資」とを見極めながら行う必要があります。 

ご相談無料! 今すぐお問い合わせください

お電話でもお気軽にお問い合わせください
0120-830-414
受付時間:平日09:00~17:00
メールでのお問い合わせ
ご連絡いただいた後、原則1~2営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。

中小企業の「コスト削減」事例

事例1:通信コスト
法人向けの携帯や固定電話、インターネットはサービス品質が上がりながら年々価格が下がっています。 

3年以上見直していない場合、月額数万円のコスト削減可能性があります。
事例2:プリントコスト
1枚当たりのプリント単価の見直しはもちろんですが、社内FAXの無料化、社外FAXの電子化、ペーパーレス化が進んでいます。 

4年以上見直していない場合、月額数千円以上のコスト削減可能性があります。
事例3:コミュニケーションコスト
情報共有やPDCAスピードを上げることが必要な時代ですが、集合型の会議を増やすと交通費はもちろん非効率な会議が増え人件費が増え続けてしまいます。

インターネットやクラウドサービスを使うことで外出先や自宅、離れた拠点間でも低コストにコミュニケーションを行うことができます。
事例3:コミュニケーションコスト
情報共有やPDCAスピードを上げることが必要な時代ですが、集合型の会議を増やすと交通費はもちろん非効率な会議が増え人件費が増え続けてしまいます。

インターネットやクラウドサービスを使うことで外出先や自宅、離れた拠点間でも低コストにコミュニケーションを行うことができます。

たとえば…

携帯電話会社の変更で月15,000円削減に成功!ということも

BEFORE:約10年同じ携帯会社を利用していて、他の携帯会社を検討したことはありませんでした。現在も複数の割引が適用されていたため、十分適正なコストだと思っていました。

AFTER:現状の請求書をもとに、最新の法人向けプランに見直しを行いました。電話番号も変わらず月15,000円の削減に成功し、削減額を原資に新たなIT投資を実現できました

ご相談無料! 今すぐお問い合わせください

お電話でもお気軽にお問い合わせください
0120-830-414
受付時間:平日09:00~17:00
メールでのお問い合わせ
ご連絡いただいた後、原則1~2営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。

コスト削減の成功事例

当社のコスト削減分析をもとに見直しを行った結果、削減に成功した事例をご紹介いたします。
専門学校様(70名)
複合機及び印刷コスト見直し
10万円/月の削減
金融機関様(200名)
通信回線見直し 社内FAX無料化
28万円/月の削減
デザイン会社様(40名)
携帯電話 プラン見直し
10万円/月の削減
コンサル会社様(15名)
携帯電話の見直し
2万円/月の削減
コンサル会社様(15名)
携帯電話の見直し
2万円/月の削減

浅間商事の事例

「通信コストを見直し、iPhone、iPadの導入に成功」

通信コストの見直しを行い、複数携帯会社を比較することでコストを削減することができました。さらに今までと変わらぬ月額費用でiPhone、iPadの導入に成功しました。 

もしかしてウチにも無駄なコストがかかってる!?
以下のモノがオフィスにあればすぐに 浅間商事の「無料コスト削減診断」にお申込みください。

  • 電話料金
  • ソフト保守料金
  • インターネット料金
  • 交通費・会議費
  • サプライ料金
  • オフィス賃貸料
  • 電気料金
  • オフィス賃貸料

ご相談無料! 今すぐお問い合わせください

お電話でもお気軽にお問い合わせください
0120-830-414
受付時間:平日09:00~17:00
メールでのお問い合わせ
ご連絡いただいた後、原則1~2営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。

浅間商事について

専任の担当者がいない企業様もご安心ください

専任の担当者がいない、「IT活用に詳しくない」企業様もご安心ください。
浅間商事が「お客様のIT部員」として、提案から導入時、導入後のサポート、定期レポートなど成果が出るまでサポートいたします。

IT商社の強みを活かし、複数領域をまたいだコスト削減やコスト削減後の成長投資、セキュリティ対策なども同時にご提案可能です。
自社で活用しているノウハウを直接お伝えすることができます。

首都圏を中心に、10,000社との取引実績

「中小企業の働き方を効率的で安心なもとのする」ことがミッション。中小企業専門のITアドバイザーとして、まず自社で取り組みそのノウハウをお客様に提供するスタイルで、ソフトバンクやキヤノン・ゼロックスなどパートナー企業とともに毎年2,000社以上のお客様の働き方改革を行っております。
ご相談
新規のお客様でも既存のお客様でも、ご要望に合わせてITアドバイザー、サービスススタッフ、もしくは両名がお伺いして、詳しくヒアリングさせていただきます。
ヒアリング段階で、お客様も気づいていない課題も見つけます。どんなことでもお気軽にご相談ください。
導入サポート
現地に担当者がお伺いし、機器の導入やシステムの導入などを行います。
商品によっては発送で完結する場合もございますが、浅間商事ではご納品を終わりではなく、お客様に成果を出していただくための新しいフェーズの始まりと捉えています。
アフターサポート
フリーダイヤルのコールセンターを開設しております。また、リモートサポートツールで、迅速にお客様の画面を見ながらサポートが可能です。
アフターサポート
フリーダイヤルのコールセンターを開設しております。また、リモートサポートツールで、迅速にお客様の画面を見ながらサポートが可能です。

会社概要

会社名 浅間商事株式会社
本社所在地 〒110-0005 東京都台東区上野7-15-70 浅間第一ビル
TEL : 03-3843-4918(代)FAX : 03-3843-4916(代)
アクセス
JR「上野駅」入谷口より徒歩7分、日比谷線「入谷駅」1番または2番出口より徒歩5分
事業内容
  • IT/OA機器(複合機、パソコン、ビジネスフォン等)の販売およびサポート
  • ネットワーク構築と運用サポート
  • セキュリティ対策アドバイス
  • オフィスの新設、移転、改装支援
設立 1962年6月
資本金 5000万円
代表者 代表取締役社長 柳沢 太一
従業員数 66名(2014年9月期)
財務指標 売上高 12.4億円(2014年9月期)
主要取引先 東京都、埼玉県、栃木県内の官公庁・民間企業 (約3,000社)
設立 1962年6月

ご相談無料! 今すぐお問い合わせください

お電話でもお気軽にお問い合わせください
0120-830-414
受付時間:平日09:00~17:00
メールでのお問い合わせ
ご連絡いただいた後、原則1~2営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。

メールマガジン

メールマガジンで中小企業の皆さんに役立つIT情報を発信してます